2018年家計簿まとめ④ 臨時費編

こんにちは!

あっという間に一月も後半。

内科外来では風邪、胃腸炎、インフルエンザが流行中です。

昨日もインフルエンザの患者さんの診察中に至近距離から大きなくしゃみをされまして・・・

顔には出しませんが、心で泣いています・・・。

どうかうつりませんように 😥

 

ではでは、今回も家計簿まとめです。

前回までの目次はこちら。

第4回の今回は、「臨時費編」です!

 

臨時費総額は年間94万円!それって臨時っていうのかい?

 

そうです。

臨時費年間94万円、月平均は約7万8千円。

臨時に使ったにしては多いなあって印象です。

内訳をみてみました。

臨時費内訳 圧倒的に多いのは子供・インテリア関連でした

ざっと分けてみたところは以下のとおり。

レジャー費 10万
子供関連 26万
インテリア 20万
車関連 1万
贈答 6万
メガネ 8万
親の教科書類(医学書) 8万
飲み会 4万
植木屋さん、粗大ゴミ 5万
合計 79万

子供関連費がダントツ一位!一体何につかってる?

 

『やりくり費』や『教育費』で子供関連の出費はまかなっていると思っていたのですが、まさかのここでも子供関連の出費が多い!

一体何につかっているのか?とみてみると、

  • ランドセル
  • 学習机
  • スキー道具一式
  • 幼稚園入園費
  • 野外活動費

などが大きくなっています。

進学に伴う出費はおおきいですね。商品券などをコツコツ貯めておけばよかったな。

下の子の時は、そうしよう!

スキー道具は、レンタルも考えているのですが、子供3人おさがりを考えると、買ったほうが安かったりします。

上の子の成長が止まれば買い換えなくてよくなりますね。まだ小3だけど・・・。

 

インテリア費が意外と高い!無印、IKEA、ニトリがほとんど。

 

インテリアとは、家具、ふとん、食器、など家具屋さんで売ってるもの全般です。

うち、べつにオシャレな家じゃないんですよ。

高級家具とか特に無いし、無印、IKEA、ニトリが多い。

今年はダイニングチェアを買ったのが高かったな。4万くらい。

ただ、行くたびに何か余計なものまで買っている気はします。

子供たちと行くので、変なぬいぐるみとか、いつのまにかカートにつっこまれている。

買わないよ、ということも多いのですが、子供にとってはつまらないお買い物に付き合わせてしまっているという負い目が 🙄 あり、つい甘くなってしまっているかも。

あとは、ラグを毎年買い換えています。

本当は2年以上使うべきなんだろうけど、子供の食べこぼしや、よくわかんない汁が(笑)ついていることがあるので、子供が生まれてからはほぼ毎年買い換えています。

ちなみに、製品と値段のバランスがいいと思うのがディノス。これまで4年連続で買っているけど、ハズレのことがありませんでした。

 


約190×190cm(洗える防ダニラグ〈ロンボス〉) 656310

 

今年は子供関連費がちょっと減る?臨時費を減らすのは意外と難しい

「臨時費」っていう響きが「冠婚葬祭」くらいに聞こえちゃうけど、うちの場合は「レジャー費」や「インテリア費」も一緒になっているので、高額になってしまっています。

こういうのって、必要になった都度、ちょこちょこ買うものだから節約するのが難しいです。

 

うちは、ある程度予測されている大きな出費は「年間特別出費」として別だてにして備えています。(次回記事にします)

今回のランドセルやラグはそっちに入れて計画的にポイントや商品券を貯めておくべきだったな。

家計簿って、項目分けがむずかしいですね!

色々考えても、

「結局出どころおなじなんだから、テキトウでいっか♪」という大雑把な自分が定期的にでてくるので、どうにもこうにも :mrgreen:

と、グダグダになったところで本日は終わらせていただきます!

ではではまた!

↓ポチっと応援していただければ嬉しいです。 にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 人気ブログランキング

 

↓早めにバレンタインにそなえよう!公式ショップで安心感あり。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です