2018年家計簿まとめ⑤年間特別出費編

こんにちは!

家計簿まとめの記事、なんだか長くなってきていますが、第6回までで終了する予定です。

今日は「年間特別費編」です!

 

年間特別費の項目はこちら!総額120万円でした!

 

家計簿をつくるときに必要不可欠な項目がこの「年間特別費」。

年に1回の支払いのものや、特別なイベントにかかる出費です。

これらを月々の家計簿に組み込んでしまうと、税金や保険の支払いがあった月だけドーンと出費が多くなり、月の収支がおかしくなってしまいます。

なので、うちではこのような特別費を「年間特別出費」として計上しています。

項目は多岐に渡るのですが、大まかに分けて「税保険関係」「イベント」の2つです。

それぞれみていきます!

税・保険関係の特別出費は年48万円、学会費が重い

公的な税金、健康保険、年金など 147万
確定申告還付金 −140万
生命保険、医療保険 12万
自動車税、保険、車検一年分 12万
学会費、免責賠償保険など(2人分) 15万
カード、アマゾンプライム、町内会費など 2万
合計 48万

わたしが非常勤で複数の勤務先を持っている関係で、健康保険や市民税、年金なども天引きではなく手元のお金から払いますので結構な額になります。

源泉徴収されている額が大きかった勤務先もあるので、還付金がずいぶん入って助かりました。(もとは自分が払い過ぎていたものなのですが、なんとなく嬉しい)

高いなーと思うのは各種学会費などですね。

夫婦でいくつかの学会(医学学会)に入っているので、年会費が数万円。

こんなご時世ですので医療免責賠償保険というものもあって、患者さんから訴えられた時に弁護士をつける費用や賠償金などを保証することに備えます。1億円とかの保険にはいるので、掛け金が高いんですよ・・・。

あとはクレジットカードの年会費など。

メインの楽天カードは年会費無料です。これまでかなりポイントためてきたので、これからもメインはこれですね。

↓いつのまにか貯まっているのがすごい。

楽天ポイント40万の衝撃

よく利用するファッションビルのクレジットカードやディノスのクレジットカードは有料ですがメリットの方が大きいので所有しています。

あとはアマゾンプライム!年会費かかるけど、絶対お得だから続けてます。

プライムビデオで子供や大人の映画、ドラマをみたり、プライムミュージックで音楽をきいたり、プライムファミリーでオムツなどの定期便を利用したりとヘビーユースしています!

アマゾンプライム無料体験は我々のような、日々髪を振り乱して忙しくしているワーママにひとときの潤いをもたらしてくれますよ :mrgreen:

 

イベント費は年間71万円!多くは夏休み旅行代でした

 

大体の内訳はこんな感じです。

 

お正月(帰省、お年玉など) 2万
子供誕生日(3人分) 2万
夫婦誕生日(2人分) 4万
バレンタイン・ホワイトデー 2万
幼稚園制服 2万
母の日、父の日 2万
出張、学会参加費 4万
夏休み旅行代 40万
クリスマス(料理、プレゼント5人分) 6万
大掃除 2万
お中元、お歳暮、年賀状など 5万
合計 71万

夏休み旅行代がおおきいですね!

国内旅行ですが、新幹線で5人移動するとそれだけで10万以上かかりました・・・。

今年はもう少しリサーチして、お得な方法を考えたいです。

「バレンタイン・ホワイトデー」と「お中元お歳暮」は、本当はなくしたいなあ。

でも、頂いたからにはお返ししないとなりませんからね・・・。

うちには要らないですよー!って言ってまわりたいぐらいなのですが、できない小心者です 😥

あと、「大掃除」という項目がありますが、これは

「大掃除を頑張った自分たちにあげるおこづかい」です 夫婦1万円ずつでした。

↓前回はがんばったのだ・・・

夫婦で争奪戦?!大掃除における報酬制 掃除用具もメンテナンス!ルンバのお手入れ

 

年間特別費は月10万!これ以上増えないようにきをつけます!

 

夫が学会入り過ぎなので、一つぐらい退会してくれないかなーって思ってます 😈

あとは、これ以上増えないように。

でも、イベント費を削りすぎると心がギスギスするので、メリハリをつけた出費にしたいと思います!

 

ではではまた!

↓ポチっと応援していただければ嬉しいです。 にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 人気ブログランキング

 

↓今年は早めにそなえる。贈答品は公式サイトからが安心です。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です