ビッグドラムの乾燥が悪くなったので中を分解、掃除してみました

こんにちは。

最近雨が多く、洗濯物を乾燥機にかける方も多いのではないでしょうか?

うちは共働き夫婦の家に高確率である、日立の洗濯乾燥機「ビッグドラム」を愛用しています。

乾燥機能がウリのこの製品。我が家でも大活躍。

毎日洗濯乾燥しているのですが、最近乾燥機能がおちてきていました。

糸くずフィルターに関してはこちらもどうぞ!

ドラム式洗濯機の糸くずフィルター簡単キレイ掃除方法!

ビッグドラムの乾きが悪くなってきました

毎日「洗濯乾燥モード」で運転しています

 

うちの使用状況はこちら。

  • 保育園児から小学生までの三人子供+夫婦の五人家族
  • 子供のお手拭き、着替えなど持ち帰り洗濯も多め
  • 入浴後バスタオルは使わず、大きめフェイスタオルを人数分使用
  • 毎日、深夜電力を使い洗濯乾燥運転を約三年間
  • お洒落着などは週に2回ほど追加で洗濯のみ(乾燥機は使わない)

と、割と普通の使い方かな?と思うのですが

家族が五人で、子供の服を毎日洗濯乾燥させるので量はそこそこ多めなのかもしれません。

「乾燥あと10分追加」がおわらなくなってきた

 

約3年間毎日洗濯乾燥運転をさせてきましたが、ここ1ヶ月ほどなんとなく乾燥機能がおちているように感じていました。

  • 以前は乾いていた量でも、なんとなく湿っている
  • 自動で「乾燥運転10分追加」され、數十分以上おわらない

 

など、乾燥機能が低下してきているように感じました。

最初は「ほんわかフワフワ」だったのが

ほんわかしっとり」になっているんですよね・・・。

お肌だったらしっとりしていたほうがいいですが、洗濯物はしっとりしてはなりませぬ。

 

今までのお手入れはマニュアル推奨の乾燥フィルター清掃

乾燥フィルターを毎日ティッシュで拭いていました

日立ビッグドラムの取扱説明書には

毎回、乾燥フィルターに付着した糸くずなどをとりのぞく

とあるので、毎回フィルターを引き出して、ティッシュで拭いていました。

ただ、正直この部分にはそんなにホコリが溜まっていないんですよね・・・。

むしろ、洗濯槽内のフタの裏のパッキン部分?に大量のホコリが溜まっていまして。

毎日グルリとひとまわり拭くと、片手に乗るくらいのホコリが取れていました。

たまに、乾燥フィルター奥を歯ブラシでお掃除していました

乾燥フィルターをセットする奥の部分を覗き込むと、たくさんのホコリがたまっているのが見えたので古歯ブラシで届く範囲をゴシゴシして、ホコリを掻き出していました。

頻度は1ヶ月に1回くらいかな?

もっと奥にもホコリがみえて、いつか奥まで掃除したいなーと思いつつ、そのままにしていました 🙄

今取扱説明書を確認したら、この部分を掃除機で吸うってかいてあるのを初めて知りました・・・。

乾燥フィルター取り付け部の奥に吸い込みノズルをつけた掃除機を差し入れ、糸くずを吸い取る

だそうです・・・。

しかし、「吸い込みノズル」って付属品の存在、すっかり記憶の彼方に追いやってしまっていました。

というか、今どこにあるか定かではない・・・。

そういう方多いのではないでしょうか??

洗濯機上部をあけてみると中には大量のホコリが!!

 

そこで今回、乾燥フィルターのさらに奥を掃除するため、洗濯機の内部をすこしのぞいてみることに。

すぐに掃除できそうだったらしてみようかとチャレンジしてみました。

 

本体上部のネジを外していきます

特別なものは必要ありません。

普通のネジまわしで、ネジを外していきます。

洗面所で作業をしていたので洗面台にてきとーにネジを置いておきましたが、あやうく流してしまいそうになりましたので、きちんと一箇所にまとめておきましょう・・・。

上のカバーを外したところがこちら。

 

おお!

なんか、「メカ」っぽいですね。ここまで所要時間5分。

ただネジを外してカバーをとるだけなので簡単です。

乾燥フィルターにつながる部分には大量のホコリ

 

乾燥フィルターに繋がる部分を外してみると、中はこんなことになっていました・・・。

汚くてすみません!

 

ホコリがびっしり溜まっているのがおわかりでしょうか・・・。

取り放題ですよ、奥様・・・。

取れたホコリたちはこちら!

ジャーン!

 

何よこれ??

もはや何らかのモンスターにさえ見える・・・。

とにかく、ものすごい量のホコリが内部に詰まっていました。

古い歯ブラシや菜箸で取れる範囲で掃除しました。

 

その後、カバーを戻し、きちんとネジを閉めて終了です。

所要時間は全部で20分くらいでした。

 

内部のホコリ除去後は劇的に乾燥がよくなった!

 

掃除後ちゃんと運転できるか心配でしたが、問題なく動きました。

この機会に、洗濯槽クリーナーをつかって槽洗浄もしました。

↓安定のコレコレ。

 

 

その後、洗濯物のかわきは劇的に良くなりました!!

ほわほわふんわり、カラッと感がもどって良かったです。

年1回は内部掃除をしてカラッと感キープしたいです

 

購入したあと3年間毎日洗濯乾燥運転をした我が家のビッグドラム。

内部にあんなにホコリが詰まっていたら、乾燥しにくいわけですよね。

「吸い込みノズル」なるものを使って掃除機で糸くずホコリを吸引してください、とありますが結構非現実的な気がします。

もっと簡単に、カパッと外れてお手入れができるようになればいいと思うので

日立のメーカーさん、メンテナンス性を上げるため頑張ってください!!と応援したくなりました。

共働きの方も多いいま、洗濯乾燥機をフル稼働している方は多いと思います。

何となく調子が悪いな?と思っても忙しさにかまけてそのままにしがちですよね。

家事の効率が落ちてしまってストレスにならないうちに、ぜひメンテナンスしてみてくださいね。

もちろん、内部を開けるのは推奨されていないので自己責任でですが・・・ 😯

 

ではではまた!

 

↓こやつはすぐに髪の毛ぐるぐるになって動きが悪くなりますので・・・・

掃除用具もメンテナンス!ルンバのお手入れ

↓大掃除に家電メンテナンスを組み込むのも手。

夫婦で争奪戦?!大掃除における報酬制

↓ブラーバは静かに乾拭きと水拭きができる優れもの。

ブラーバで無垢フローリングでも快適水拭き ブラーバで無垢フローリングを一年半水拭きして、どうなった?

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 人気ブログランキング

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です