小学生にオススメの料理本

ご覧いただきありがとうございます。

「子供にお料理を教えるのは大切。男女ともに。」

わかってはいますが、日々の慌しさにかまけて、ゆっくり教えることなどなかなかできません。

小学生にもなると習い事などで忙しくなります。

女の子は割とお菓子作りや料理の情報が雑誌などに載っているので自然に興味が出てくることが多いようですが、問題は男子。

別に過保護にするつもりはなくても、忙しさにかまけて料理への興味をもたせる機会がないと、「お湯しか沸かせない男子」一丁あがりになってしまうかもしれません・・・

料理に対する興味をそそる本!

最近小2長男が図書館で借りてハマったのが、

「男子☆弁当部」シリーズ。

現在までに

  1. オレらの友情てんこ盛り弁当
  2. 弁当バトル!野菜で勝負だ!
  3. オレらの初恋!?ロールサンド弁当
  4. オレらの青空おむすび大作戦!
  5. あけてびっくり!オレらのおせち大作戦!

 

の5冊が刊行されているみたいです。

この、「オレら」ってあたりが、小学生男子っぽくて笑っちゃいます 🙂

登場人物はイケメン小5男子3人組

主人公は小5(のちに進級して小6)のイケメン男子3人組。

ソラ:クールなイケメン

ユウタ:お調子者でスポーツ万能

タケル:女子に間違われる可愛い系男子

この3人が結成した「男子弁当部」。料理教室じゃありませんよー、部です!

挿絵は東野さとるさん、という方で、割と「イマドキ」な感じの絵(おばさんの感想・・・)なので、表紙を見て読んで見たくなります。

単に料理だけではない、食育になる!

男子弁当部とはいっても、最初から最後までお弁当を作っているわけではありません(笑)

野菜の育て方、収穫。田植え、草取り。

大人に混じって主人公たちが体験することが多いので、話の流れの中で自然に頭に入ってくるようになっています。

料理レシピページもあります

本の最後に、レシピページがあり、作中にでてきた食べ物を作ってみることができます。

ライスバーガー、ウインナーの飾り切り、おみくじロールサンド、お正月の伊達巻

などなど、小学生でもできるようにわかりやすく見開き2ページで完結するようになっています。

もちろん、小学生らしい気持ちのやりとりも・・・

登場人物同士の感情のやりとりも微笑ましいです。

ヤキモチ、不安、ケンカ、仲直り、感謝・・・などなど。

わたしも子供時代はたくさん本を読み、人間関係を学んでいったような気がします。

月に1度は食育の日を!

 

子供が本を読んで料理に興味をもったら、その気持ちが消えないうちに実践させてあげたいですね。

本当は我が家でも1週間に1回は料理をさせたいと思っているのですがバタバタしていて難しい。

せめて月に1回は「食育の日」にして、何らかの料理をさせるようにしたいと思います。

今までは

  • お米研ぎから炊飯、おにぎり作り
  • ハンバーグ(捏ね)
  • 餃子(つつむ)
  • 春巻き(つつむ)
  • ホットケーキ(最初から最後まで)
  • 卵焼き(最初から最後まで)
  • フレンチトースト(最初から最後まで)

くらいはやってきました。まだまだ初歩中の初歩ですけどね・・・

褒めて自信を持たせよう!

 

何かに挑戦した時、大人でも褒められると嬉しいですよね。

しかも、褒められて「何か裏があるんじゃないか」と思うほどまだスレていません(笑)

もちろん最初のうちは褒めるより注意する点のほうが多いかもしれません。

でも

「おいしい!」

「手際いい!」

「料理している姿がかっこよかった」

「周富徳が乗り移って見えた(?)」

など、何でも良いのでとにかく褒めておきましょう。

うちも、まだまだ自分がやったほうが楽だとおもいます。

でも、何回か挑戦しているうちに長男も「卵焼きは得意だよ」などと、自信をもつようになりました。

これって、家事をしない夫を育てるときの方法と同じですね(笑)

最終目標は「自分の食事くらいは自分でつくる」

忙しい世の中、料理する時間がとれない、気力がないこともあるでしょう。

でも、「状況によって料理しない選択をする」ことと、「料理ができないのでしない」は違うと思っています。

子育ての最終目標は、「自立」です。

わたしは、自分の子供たち(男女関係なく)に、自分の身の回りの最低限の家事、生きるのに必要な食事くらいは自分でまかなうことができるようになってほしいです。

正直、教えるのは面倒臭いですが(言っちゃった)、それを目標にして子育てしたいと思います。

さーて、今月はなにを教えようかなー。

 

↓ポチっと応援していただければ嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。