【レビュー】シンプルでおしゃれなkintoタンブラーで節約

こんにちは!

皆さんは普段、マイ水筒(マイボトル)って使ってますか?

わたしは普段、週に3度はコンビニのコーヒーを買って飲んでいました。

寒い朝職場についたときやお昼休み、どうしても暖かいコーヒーがほしくなるんですよねえ・・・

そんな時にセブンイレブンのセブンカフェなどのコーヒーやカフェラテを買う頻度が高くなっていました。

カフェラテ1杯150円で週に3回買うと、450円。

1ヶ月で1800円ほど。

けっこう高いですよね。

しかも、1杯あたりの量がわたしにとっては少し少なめ。

もう少し飲みたいなあ・・・と思っていました。

そこで今回購入したのが

KINTO トラベルタンブラー350ml ホワイトです!

デザインがシンプルでスタイリッシュ!

 

もうね、このデザインに一目惚れしました・・・。

白黒のみ、小さなロゴのみのシンプルでスタイリッシュなデザイン

真っ白よりは少しアイボリー寄りのやわらかい白。

余計な模様なしで

表面がマットで滑りにくく高級感があります。

実物を目にした途端、テンションがあがりますー!

色は白の他に黒、ステンレス、赤、カーキもありましたよ!

KINTO (キントー) タンブラー ブラック 350ml トラベルタンブラー 20936.0
KINTO (キントー) タンブラー ステンレス 350ml トラベルタンブラー 20931.0
KINTO (キントー) タンブラー カーキ 350ml トラベルタンブラー 20934.0
KINTO (キントー) タンブラー レッド 350ml トラベルタンブラー 20933.0

 

持ちやすい軽さ&飲みやすい形状

 

最近はそんなに重いものもないですが・・・

こちらの重量は281g。

飲み物を350mLと目一杯入れても重くて持ちにくいことはありません。

 

また、上の写真のように、中栓の部分が工夫されていて、360度どこから口をつけても飲めます。

また、中身がドバッとでないつくりなので、熱いものを飲むときもやけどしにくい

冷たいもののときは氷をいれても氷がでてこないので飲みやすいです。

 

保温保冷機能も上々です

 

ステンレス素材で、保温保冷機能もしっかりしています。

わたしの使い方はこんな感じ。

7:30  自宅で熱々のコーヒーをいれる

9:00  職場でまだまだ熱いまま少し飲む

12:00 暖かいコーヒーとして食事と一緒に飲む

14:00 ぬるめのコーヒーで最後までごくごく飲む

量も350mlあるので、午後まで飲むことができます。

パーツが洗いやすく匂いがつきにくい

 

パーツは蓋、中栓、本体の3つ。

本体は口が広くて洗いやすいです。

蓋と中栓も、小さなパーツなどはないのでスポンジでゴシゴシ洗えます。

↓蓋部分。

毎日のことなので、洗いやすいのは重要!

ちなみに、ステンレスなので茶渋や臭いもつきにくいみたいです。

コーヒーを入れても全く匂い移りがありません。

 

まとめ:デザイン最重要!でも機能性も譲れない人におすすめです

 

日々のコーヒー代を節約する目的で買ったKINTOトラベルタンブラー。

わたしは通販で、約2800円ほどでゲットしました。

 

週3回買っていたコンビニのコーヒーをやめたため

月1800円ほど節約できるので、2ヶ月以内で元がとれる計算です。

さらに、コンビニに行かなくなったので「ついでにチョコチョコ買い」がなくなりさらに節約度アップ。

ここ最近で一番満足しているお買い物でしたー!

 

ではではまた!

↓ポチっと応援していただければ嬉しいです。 にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です