小学生におすすめの計算ドリル

ご覧いただきありがとうございます

日本各地、冬模様ですね。母親が朝にLINEで雪だるまを作ったと写真を送ってきましたが…

目をホウレンソウでつくる

という、斬新な発想で驚きました。しかもよくみると生のホウレンソウ突っ込んでるだけ

普通、鼻がニンジンとか、その程度ですよね…。更に

「緑の目で、外国人のレディになった 😛 」とのこと…

もはや、雪だるまの概念をこえています。

さて、全く関係ないですが本日のテーマは「小学生におススメの計算ドリル」です。

小学生の算数の問題集は何を使っていますか?

 

過去記事にしたのですが、以前うちの長男は学研の通信講座を利用していました。

問題集を買いに行かなくてもいいし、教室に連れて行かなくてもよく、わたしがフルタイム勤務だったときはとても重宝しました。

学研の通信講座を知っていますか?

しかし、小学生にあがってからは答案提出がなかなかできなかったり、間違ったところのフィードバックが遅れるという問題があり、現在は利用していません。

その代わりに家で問題集をそろえなくてはならなくなり、本屋さんでにらめっこ。小学生の算数ドリルを比較してきました。

算数で必要なのは

  • 計算問題集
  • 量、図形などの問題集
  • 文章題の問題集

さらに、それぞれ基礎編と応用編があるといいですね。

種類は本当にいろいろありますが、特に基礎編の中身は正直、似たり寄ったりです。

計算練習は退屈だけれど学力の基礎となる大事なものです

 

多分に漏れず、うちの小2長男も勉強が嫌いです。

簡単な計算問題でさえも、すぐにイライラして放り出します。

「終わったらおやつあげる」

と飴を与えたり、か

「勉強しないと将来ルンペンになるよ」

とか、鞭をつかったり、色々試してはみましたが、全くやる気なし。

どうしたものかと思っていたところ、小学生が食いつきそうなものが!!

無料アプリで育成ゲームができるドリル発見

 

その名はずばり「毎日のドリル」学研教育出版

計算問題自体はいたって普通です。(良い意味で、です)

  • 1枚裏表 はぎとり式
  • 1冊約40枚分
  • 価格は580円~840円+税
  • ラインナップは全68点(全教科。1年生~6年生まで)
  • 無料アプリで育成ゲームが楽しめる

特筆すべきは無料アプリで育成ゲームが楽しめることです!

無料アプリをダウンロードしてみました

 

android、iphone,iPad, どれでも良いのでダウンロードします。

もし親のスマホ以外にタブレットがあれば、それを使ったほうが良いです。

画面がある程度大きいほうが操作しやすいし、

子供が勉強中に、親のスマホを占有してしまいますので…

アプリで毎日の学習をサポート

  • 毎日の勉強タイムを知らせる「タイマー」
  • 1枚勉強ごとにかかった時間を図る「ストップウォッチ」
  • 入力した得点を「グラフ化」
  • 勉強した日が記入される「カレンダー」

特に、だらけがちな子供に効果があるのが「ストップウォッチ」。意外と集中して取り組んでくれます。

また、はぎとり式のドリルって1回やると捨ててしまうのでどれくらい得点できていたか忘れてしまいがちです。

そんな時でも、アプリに得点を入力しておくと、後に見直したときに弱点がよくわかります。

キャラクター育成ゲームになっている

数種類のキャラクターのなかから1つ選び、卵の状態から育てていきます。

かわいい絵描きのハムスターや、ちょっとツンデレっぽい探偵コウモリなど、親から見ても可愛いです。

  • 問題をとくと、キャラに「エサ」をあげられる
  • 色々な「ワザ」を覚える
  • 色々な「ひみつ」を教えてもらえる
  • キャラクターがいる「部屋」がグレードアップしていく
  • キャラクターとの「仲良しレベル」があがる
  • お正月やクリスマスなどに勉強するとボーナスあり

などなど、子供心をくすぐるようになっています。

更に、キャラクターも増え、1つのキャラを育成し終わったら他のキャラクターを育成できます。

ドリル1冊おわるとごほうびがもらえる

ドリルが1冊終わるごとに、アプリ内で賞状やメダル、称号がもらえます

アプリ内に「本棚」があり、そこに勉強するドリルを並べていくので、収集欲がみたされるようです(笑)

小学生の計算ドリルのおすすめは「毎ドリ」!

 

というわけで、小学生の計算ドリルは、「退屈な作業をいかに楽しんでやるか」という観点から
学研の「毎日のドリルがおすすめです。

(あ、べつに学研から紹介料いただいていませんよ(笑) )

退屈な計算問題。少しでも子供が楽しめるように、問題集を選んでみるといいですね。

ではでは。

 

↓ちょっと難しい計算問題もあります

↓ポチっと応援していただければ嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。