義母への母の日プレゼントをめぐる夫婦の争い

こんにちは。

前回記事で、現在はわたし(妻)が義理母への母の日プレゼントを準備していることを書きました。

義母への母の日のプレゼントはあげますか?予算は?

今は全く問題なく毎年この時期が来たなーと思って準備するのですが、数年前に一度夫婦で争いが起きました。

今回はその時のことを記事にします。反省も込めて…

義母に母の日プレゼントをあげるようになった経緯

独身時代から、実母に母の日プレゼントは毎年贈っています。

小学生くらいのころから、お小遣いでカーネーションとか雑貨とか、感謝の気持ちとともに何かしら送るのが普通でした。

女性はそういう人が多いのではないでしょうか?

一方、男性はどうでしょうか。

「当日に電話する」

「当日にケーキをもって突撃訪問する」

「当日忘れていて後日フォローの電話や貢物をする」

など、行き当たりばったりの割合が女性より多いのではないでしょうか。

我が夫もそうです。

結婚後、母の日なのに準備をしない夫をみてびっくりするとともに、おせっかい心がムクムク。

「早く準備しなよ!」

「あーもー、しないなら私が自分の母のと一緒に準備してあげる!」

ということで、わたしが二人ぶん準備するのが恒例になっていきました。

 

夫が自分で用意しないことに不満を抱き始める

そもそも準備、手配が面倒

子供がいないときは特に問題なかったのですが、子供が産まれて、共働きの毎日は目が回るほど忙しい。

そんな中、母の日の準備をするのが意外と大変です。

実母のものはわりとあっさり決まるのですが、義母となると・・・

  • 好みを考えて品物を選ぶ
  • 発送手続きをする
  • メッセージカードなどを準備する

気を遣ったつもりが逆効果

しかも、なぜかこのころの私は「夫をたてる」ことを気にしていて、

「嫁より息子からもらったほうがお義母さんも嬉しいに違いない」と思い、

手配全て自分でするのに、送り主は夫の名前 

にしていたのです・・・。

当然、義母からのお礼の言葉は夫へ。

夫も夫で、「妻が手配してくれた」とは言いません。

自分が決めたことなのに、わたしの気分はモヤモヤとしていました。

ついに夫に不満をぶつける

そんなことが5,6年ほど続いたころでしょうか。

ついにわたしの不満も爆発。

「今までわたしが準備していたけれど、けっこう負担になってる」

ということを伝えました。夫の反応は

「好きでやっていると思っていた」

・・・。

んなわけあるかい!という怒りもありましたが、なんか肩の力がぬけました。

義母へのプレゼントはわたしのために

それでね、考え方を変えたんですよ。

正直に言ってしまうとそれまでは

「お義母さんに感謝する」というより

「あなたがやらないと妻のわたしが至らないと思われる」という気持ちが中心でした。

だから夫の名前にしていたし、品物選びも不手際がないように慎重にしていました。

でも、夫の反応をみて、もっと気楽に考えることにしました。

品物は毎回楽天市場で人気の品を選び、時短!さらにポイントもゲット

これまでは通販、実店舗問わず色々なものをみて決めていました。

でも、情報はあればあるほど選択が難しくなり、時間もかかって疲れる。

なので、5月に入ったら楽天市場で母の日人気の品をチョイス。

だいたい予算3,000円くらいで2、3個ピックアップし、あとは直感

一度送り先を登録しておくと翌年以降も住所入力が省けるのも魅力的です。

さらに、お買い物マラソンなどのときに購入して自分のポイントにしちゃいます :mrgreen:

所要時間15分です。

手配したのはわたしなのだから、堂々と自分の名前をだします

さらに、伝票の送り主の欄にわたしの名前も入れることにしました。

なんなら、夫よりも前に自分の名前を入れてます(笑)

お礼を言ってもらえるし、義実家訪問時にどうしてそれを選んだかなどのトークで間を持たせることもできます 🙂

お義母さんは、息子からもらったほうが嬉しいのかもしれませんが、気にしません。

だって、実際手配してるのわたしだし

そんなことで夫をたてるふりしなくてもいいかなと今は思います。

義母への母の日プレゼントが苦痛じゃなくなりました

ここ5年ほどはこんな感じで妻であるわたしが義母へのプレゼントを手配しています。

以前に比べて圧倒的に義務感・負担感がへりました。

実の息子である夫がきちんと手配するのが正しいのでしょう。

でも、ヤキモキしながらみているくらいなら、自分のやりたいようにチャチャッと済ませてしまう方が精神衛生上良いです。

自分の負担を最小限にまで減らし、さらに役得(ポイントゲットなど)があると、よりGOODですね。

うちはしばらくこの方針で行こうと思います。

 

ではではまた!

↓綺麗な和菓子詰め合わせ


母の日ギフト 春季限定 四季の十二撰 ひとくち上生菓子詰合せ(黒漆箱・風呂敷包み) 和菓子 送料無料

↓日比谷花壇なら間違いなさそう


母の日 花《楽天総合1位入賞》【日比谷花壇】お花とスイーツのセット カーネーション 鉢植え 花束 アレンジメント プレゼント

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 人気ブログランキング

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です