うちの小学生男子のプログラミング事情①

ご覧いただきありがとうございます。

小学校の教育課程にもプログラミングが導入されることが決定してから、巷にあふれる子供向けプログラミングの情報の多いこと。全国各地にプログラミング教室ができたり、書籍やおもちゃと絡めた商品もたくさんありますね。

うちの小2男子はもともとインドア派で、もともとそういうものが大好き。幼稚園児のころから知育アプリなどにも食いつきがすごく、夫とも「これは、欲求をコントロールできるようになるまではゲームは与えちゃダメだねー」と話していたくらいでした。

しかし、与えられたミッションをクリアするだけのゲームとは違い、プログラミングは自分でやりたいことを想像し、それを実現させるにはどういった方法をとればいいのかを試行錯誤していくという過程があります。私たち親の興味もあり、1年前くらいから少しづつ子供と一緒に学んできました。というか、遊んでいる感覚ですが…

1.まずは「scratch」!

プログラミング関係の情報を探していると、必ず出てくる「scratch(スクラッチ)」。

MIT(マサチューセッツ工科大学)のラボグループが開発運営をしています。2006年から開始されており、子供向けプログラミング分野では最も古くからあるもののひとつです。

  • 対象年齢7歳以上
  • 全て無料
  • 日本語対応
  • ブロック形式(直接コードを書かなくていよい)
  • オンラインで他のユーザーが作ったコードを応用して使える

(対象は7歳となっていますが、それ以下の年齢の子には「スクラッチJr」という簡易版アプリが用意されていて、そちらは5歳くらいから遊べます。

うちはタブレットにアプリを入れて楽しんでいます。PC前に座らなくてよく、親と並んで一緒にできるのでとても便利です。)

scratchのほうは、オンライン版で自分の作った作品をアップしたり、ほかの人が提供したプログラムを利用して、更にアレンジすることなどもできます。

使い方はとても簡単で、「文字が書いてあるブロック」をつなげていくだけで画像処理、条件、計算などを指定、アニメーションやゲームなどを作ることができます。

 

 

うちの小学2年生長男は、自分のオリジナルキャラクターを作っていろんな動きや音を出させたり、簡単なゲームを作ったりしています。

最近では、妹の誕生日にバースデーソングを歌って録音、家族みんなの写真を取り込んで動かしたりして、動くバースデーカードを作っていました!

 

 

2.Hour of Code はゲーム感覚で盛りだくさん!

Hour of Codeも世界中で使用されているビジュアル・プログラミング言語です。

非営利団体「Code.org」が開発運営をしています。

  • 対象年齢4歳以上
  • 無料
  • 日本語対応
  • ブロック形式
  • 明確な目標(課題)が設定されている
  • スターウォーズやアナ雪など知っているキャラクターを使える

コンテンツが色々用意されているので飽きない

Hour of Codeのトップページです。

 

 

様々なコンテンツがあり、どれにしようか迷ってしまいますね。

課題がわかりやすく、スモールステップで進める

「scratch」は、想像力を働かせて無限大に広がるプログラムですが、最初のとっかかりとして、「何をすればいいの?」というところで躓くこともあるかもしれません。

しかし、「Hour of Code」では、初期段階では明確な「課題」があります。例えば

 

 

こちらでは、「BB-8に金属をとってこさせる」という課題があります。

「実行したとき」

「移動(右)」

というところまで既にブロックがつながっているので、もう一コマ分右に動かす命令を追加する必要があります。

ここでは、「移動(右)」をもう一つワークスペースにドラッグして持っていけば完成です。あとは実行ボタンを押すと、実際にBB-8が動きます。

ゲームでいうと、これでこの面はクリア。少し難しくなった次の面へと進みます。

このように、ゲーム感覚でプログラミングの考え方を身につけることができます。

 

ゲームに興味をもちだした年ごろの子供におススメです

個人的には、これらプログラミング教育は、まだゲームやアプリに食いつきが悪いうちに無理に導入する必要はないと思っています。

放っておいても子供って、幼稚園年長さんくらいからどこからともなくゲームの情報を仕入れてきて、「やってみたい!」というようになりますね。

そんな時に「じゃあこれ、やってみる?」と提供してみるのがいいと思います。

最初のアカウント設定や、使い方などは親がやってあげる必要がありますので、先に親が少しやってみて慣れていてもいいかもしれません。

私も、自分自身は全くプログラミングとは無縁の生活を送ってきたので、新しいことを学べて新鮮でした。(結構はまりそう)

気になる方はぜひ調べてみてくださいね。

 

↓登録してみました。ポチっと応援していただければ嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。