復職にも!ワーママにオススメ!間違いなく使える靴はこの2足

こんにちは。

いよいよ3月。

4月から新生活が始まる方も多いと思います。

色々準備が必要ですよね。

↓スマホケース、ボロボロになってませんか?

大人可愛いスマホケース、やっと手に入れました!

育休をとっていて、この4月から復職される方もいると思うので、今回はワーキングマザー歴10年の私が試行錯誤しながらたどり着いた(大げさ・・・)靴について記事にしたいと思います。

ワーママに必要な靴って?通勤も休日にも使える条件!

 

子供を産んでから、毎日はく靴ってガラリとかわりますよね。

わたしは子供がいない頃は、6cm以上のヒールや、履くのに時間がかかるブーツだって気にせず買っていました。

でも妊娠したあたりから、高いヒールは危ないし、お腹が大きくなると着脱の難しい靴はNG。

子供が生まれてからはもう自分のことなどそっちのけ。

玄関でパッとはけて、子供を追いかけることができるスリッポンやスニーカーなどが増えてきます。

でも復職するにあたって、スーツや綺麗めの服装とあわせてみたところ、これが似合わない!

あわてて靴を買いに行くけれど、色々考えすぎて何を買ったらいいかわからなくて帰宅・・・

ということがありました。

ワーキングマザーにぴったりな靴の条件はこちら

 

この10年、色々試してきましたが、我々ワーママに必要な機能は以下に集約されました。

  • 仕事の日でも休日でも違和感なく使えるキレイめ感
  • どんな服にも合わせやすい
  • 玄関ですぐに脱ぎ履きできる
  • たくさん歩いても疲れない
  • 走る子供を追いかけることができる
  • 自転車でも履ける
  • 雨の日も履ける
  • 園庭や公園などの地面でも刺さらない
  • 汚れたりしたら買い換えられる価格

「仕事用」、「公園用」、「ショッピングモール用」、「冠婚葬祭用」、「入園入学式用」とか色々わけて用意しても、結局一番使いやすい靴をずっと履いているという現象に気づいたここ数年。

それは、この2足でした。

3cmヒールパンプスが黒・ベージュ系で2足あればいい!

 

 

まずは靴の種類です。

仕事でもきちんとみえるのはやはりパンプス。

ローファーやスリッポンだと、履きやすいけれど、仕事にややカジュアルすぎる場面もありますよね。

逆にパンプスだと、休日にジーンズを履いた時でもキレイ目カジュアルとして使えます。

 

次にヒールの高さ。

低ければ低いほど楽と思っていましたが、ヒールが全くないものはイマイチでした。

基本的にパンプスはスニーカーと違って底が薄いので、バレエシューズのように全くヒールがないと、逆に足が疲れて攣ってしまいました。

走る子供を追いかけることもできるし、園庭や公園で地面に刺さったりしないのはヒール1.5cmから3cmくらい。

はき心地はほぼ変わらないので、3cmの方が少しスタイルもよく見える分おすすめです :mrgreen:

 

最後に色と素材。

全ての服に会うことを考えると、黒とベージュ系の2種類あればOKです。

ベージュ系はゴールドがかったものから、オーク色っぽい濃い色までいろんな色味がありますが、使いやすいのは明るめのベージュです。

素材ですが、どちらか1足はエナメルが絶対オススメ!

ちょっとした雨の日も使えるし、汚れたらウエットティッシュでサッと吹けばピカピカ。

入園入学式などフォーマルなときにも違和感なく使えます。

もう1足はお好みでOKです。

 

ちなみに、わたしがもう3年リピートしているのは、AmiAmiさんの「走れるポインテッドトウ 3cmヒール」。

はき心地がとってもよくて、見た目も絶対お値段以上です。

靴は個人差があるから通販で買うのはちょっと・・・と思っていたのですが、2,000円台だし、一度試してみようと思って買ってみたら大正解。

今シーズンは、すでに黒エナメルベージュスエード をゲットしています。

普段はほぼ毎日この2つをぐるぐる履き回して、くたびれてきたりしたら買い換えるサイクルにしています。(約1年)

 

楽天市場のスーパーセールなどを利用できるとさらにGOODです。

楽天ポイント40万の衝撃

 

ではであ今回はこのへんで!

少しでもご参考になれば嬉しいです 🙂

 

↓ポチっと応援していただければ嬉しいです。 にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 人気ブログランキング

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です