掃除用具もメンテナンス!ルンバのお手入れ

ご覧いただきありがとうございます。

仕事のある方も、もうすぐ仕事納めですね。1年が終わるのは本当にあっという間です。最近は年末年始も開いているお店も多いので、あまり準備をしなくても良いのですが、お正月が来るという実感も少ない気がします。

大掃除、すこしずつですが続けています。今日のテーマはルンバのお手入れです。

毎日の掃除は深夜のルンバと早朝のブラーバにおまかせです

うちでは毎日深夜にリビングダイニングをルンバで掃除します。寝る前に床にあるものをあらかた片付け(というか、ソファーやテーブルに乗っけるだけのことも多い…)、ダイニングチェアをテーブルの上に上げ、2回の寝室に上がります。

ルンバにはタイマー機能がついているので、毎日深夜1時30分頃に設定しています。なぜこの時間かというと、ルンバの音が結構うるさく、リビングの真上の部屋が寝室なものですから、寝ていると音が聞こえてくることがあるのです。

「ガッ!」とか、「ゴゴゴゴー」とか、主にルンバが扉や家具に思いっきり体当たりした時の音…。わたしは繊細なほうではないのですが(むしろ鈍感)、それでも寝入りばなだったりすると音が聞こえて気になってしまうことがあります。

深夜1時半頃なら、だいたい深く眠っていることが多いため、下でルンバがどんなに暴れても(?)平気で眠っていられるため、この時間に設定しています。

そして、朝6時前に起きて1階に降りていき、今度はブラーバで床の水拭きをします。本当はこれも午前3時頃からタイマーでやりたかったのですが、なんせブラーバにタイマー機能が付いておらず…。

まあ、ブラーバは稼働音がたいへん静かで動きも穏やかなので、家族が起きてきてもあまり邪魔になりません。

ルンバの掃除をしてみました

そんなこんなで毎日ルンバを使っていたので、今年一年の感謝の気持ちを込めて本体の掃除でもするか~♪と、よく見てみたら。

あら!!! エッジブラシ(部屋の隅を掃除するブラシ)が壊れてる!何なら、3本中2本のブラシがそもそもない!!

…。一体いつからこの状態だったのか、見当もつきません。残る1本で健気にも掃除を頑張っていたのだと思うと、胸が痛みます…。(ロボット家電には愛着を持ってしまうタイプです)

さらに、メインブラシ、フレキシブルブラシには髪の毛がぐるぐるに巻き付いており、とても身動きしにくそうな状態でした。(汚い写真ですみません!)

ダスト容器のフィルターも…取り外すと、周りに細かい粉状の埃がたくさん!!フィルターが目詰まりしていました。

これらを全て新品に取り換え、

メンテナンス完了です!ちなみに、説明書によるとメインブラシ、フレキシブルブラシ、エッジクリーニングブラシは水洗いできるとのことです。

うちのも壊れたエッジクリーニングブラシ以外はこのあと水洗いして次回また取り換える際に使用したいと思います。

年1回はルンバもメンテナンスしましょう!

共働きのご家庭では、ルンバを愛用していらっしゃるかたも多いかと思います。うちのように夜中に稼働させることもできるし、マンションなどで深夜は無理な方は日中不在時に稼働させるのも良いですよね。

(在宅中に稼働させるのは音がちょっとな…。という方も、新しいモデルだと、ソフトタッチバンパーがついていて、ガッツンガッツン言わなくなってるみたいです~!欲しい!)

いずれにしても、1年に1回は裏面を確認して、エッジブラシなどが壊れていないかを確認してメンテナンスしてあげましょうね~!

 

 

 

↓700シリーズ基本の3点セット

 

↓700シリーズフィルター

↓互換バッテリー。うちはこれを使用しています。

↓登録してみました。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。