共働きの朝のタイムスケジュールはこちら イライラを最小限にしたい

こんにちは。

3月も後半。新年度から仕事復帰のママや、お子さんの進学でタイムスケジュールが変わる方も多いでしょうね。

我が家の子供たち3にんは今回は進級のみなので大きな変化はありませんが、朝はひきつづき大忙しであることが予想されます。

今思うと、独身時代ってフルタイム勤務ですが、何て余裕だったんでしょう。自分の準備だけすればいいんですもんね・・・。(遠い目)

共働きの我が家の朝のスケジュール

まずはうちの家族構成です。2歳児~小学2年生までの3人子持ちの5人家族です。

夫(40代)  平日8時半~17時半のフルタイム勤務。 残業あることもあるが基本は7時には帰宅

妻(30代後半) 非常勤 週3~5勤務 朝7時半出勤で帰宅は4時ごろ 残業はないが土曜勤務のこともあり

長男 (小2) 朝起きても暖房の前で読書をはじめ、ぎりぎりまで全く動かない。万年反抗期。

長女(年中) 家族で一番のねぼすけ。まだ夜のおむつがとれていない。

次女(2歳) まだまだ赤ん坊。夜泣きするし、抱っこ星人。

ここ最近のスケジュールはこのようになっています。

6時    親起床。

お湯を沸かしている間に顔を洗う。

夜間電力で使用した洗濯乾燥機から洗濯ものを取り出し、たたむ。

リビングをブラーバで拭き掃除開始

夜間電力で使用した食洗機から食器を取り出してしまう

6時30分 朝食、お弁当作り

6時45分 子供をおこす

7時    朝食

7時20分 ママ着替え、化粧など身支度

7時30分 子供着替え、髪を結ぶ ママ出勤

7時40分 パパ身支度 朝食につかった皿を食洗機にin

7時50分 長男送り出し 長女を幼稚園、次女を保育園に送り、パパ出勤

箇条書きにしてしまうと余裕なようですが、すべての段階において「子供の邪魔」が入るので、実際は地獄のようです…

こうしてみると後半のパパの忙しさは可哀そうなほどですね…。わたしが仕事ない日は幼稚園の送りや朝ごはんの片付けはわたしがします。

朝スケジュールでわたしが心がけていること

 

毎回うまくいくわけではありませんが、朝イライラしないためにわたしが心がけていることがあります。

朝ごはんは調理がいらないもの9割

細かいことは考えませんが、栄養素的に、炭水化物、たんぱく質、食物繊維、ビタミンは必須、プラスでカルシウム目的に乳製品をとるようにします。

炭水化物 いわゆる「主食」。食パン+ジャム・はちみつ、白米+ふりかけ・お茶漬け (永谷園推し)・卵かけごはん

たんぱく質 ウインナーやチキンナゲットなどをレンチン。前の日のおかずの残り。余裕があるときは目玉焼きや卵焼きを作ることも。

食物繊維・ビタミン カット野菜サラダを皿にあける 前の日の汁物やおかずの残り 余裕があるときはブロッコリーをゆでる

乳製品  牛乳。週3回くらいヨーグルト

基本的に包丁や火を使わない。ブロッコリーゆでるときなどもキッチンバサミで処理します。

夕食時に多めに作って起き、朝に残るようにします。

必ず2食分作るのが野菜たっぷりの汁物。寝坊しても主食+汁物だけは確保できて便利です。

家事はルーチン化で迷わない。でも分担を決めすぎない。

朝起きて頭がぼーっとしていてもできるように、毎朝決まったことしかしません。

一番にやることはお湯をわかすこと。沸くまでに洗顔して、沸いたら熱い飲み物をのみながら洗濯ものをたたみます。
体があたたまり、手を動かしているとだんだん頭がすっきりしてきます。

夫も一緒に家事をしますが、洗濯ものたたみ、食器の片付け、朝食づくりなどの役割は固定していません。

その日によって自分の気が進まない作業があったりしても相手にやってもらったりもできるし、
どちらかが寝坊してなかなか起きてこなくても「あなたの仕事でしょ!」とイライラしません。
そのかわり、夫が寝坊したら、別の日にわざと自分が寝坊します(笑)

夫が動かないときは、

「洗濯ものたたむのと食器片づけどっちがいい?」と聞きます。
選択肢を与えているけれど結局やれ、ということですね(笑)

「どっちも嫌だー」と言われたときは、「そうだよねー、私も嫌だわー。でも屋敷しもべ妖精(注:ハリーポッターシリーズにでてくる家事してくれる生き物)もいないから二人でがんばるべし」と返事して、(ムリヤリ)二人でやります。

↓ 屋敷しもべ妖精のドビー。

イライラしたら気分があがる音楽をかける

これは私に多いのですが、子供たちが全然動かずイライラしながら家事をしていると、だんだん無言になってきます。

そして家庭内の空気がとーっても悪くなり、殺伐とした雰囲気になります…

そんな時は夫が音楽をかけることが多いです。

我が家の場合はスマホやタブレットのアマゾンAmazonプライムミュージックで、適当によさげなプレイリストを探します。

「2017年洋楽ランキング」とか、「CMソング」とかが適度なテンポで明るい曲も多く朝に使いやすいです。

音楽の力ってすごいですよね。

ノリがいい曲をかけると、体がうごき、気分も良くなってきます。

我が家のお気に入りはファレルウィリアムスの「HAPPY」

子供もとたんに機嫌が良くなることが多いです。(機嫌悪さマックスのときは逆効果となることもあることを申し添えておきます…)

できれば、自分のための時間を10分取る

これは毎日ではないのですが、5時台など少し早めに起きられたときは「自分のための時間」にします。

私の場合は

  • スマホのアプリを利用して英語の勉強をする
  • エッセイなどの簡単に読めるを読む
  • 朝ヨガをする

など、時間や気分によって選びます。だいたい5分~長くて20分です。

スマホアプリはiKnow! を利用しています。5分あれば単語クイズ的なものができます。連携できるDMM英会話にもいつかチャレンジしたいと思いつつ…腰が重い…

読書は、うっかり小説とか読み始めてしまうとやめられなくなって朝よけいに忙しくなるので、今まで読んだことがあるコミックエッセイや、気持ちをあげてくれるお片付け関係の本、ファッション関係の本を流し読みします。

朝ヨガについては、本当に最近始めたばかりです。前記事にもしましたが、Amazonプライムビデオでチェックしたヨガの動画で数分間体を伸ばします。

運動初心者にはおうちヨガがピッタリ!

朝起きたばかりの体って、意外とこわばっているものですね。
あれだけ硬かった私の体ですが、前屈がかなりできるようになってきました!(自分比です・・・)

 

逆にNGなのは、インスタやツイッターなどのSNSやYahoo newsを含めたインターネットサーフィン。目的もなく見ていると何となく時間だけが過ぎてしまうので…

朝家事はスケジュールをルーチン化して無駄をなくす!

朝の1分は夜の10分に匹敵するように感じますよね…。

子供の邪魔が入ってスケジュール通りにいかないことも多いですが、だいたいの手順を固定すると抜けも少なくなります。

まあ、一番の敵は子供が動かないことや抱っこ星人になってしまうことなのですが… 😥

ちなみにうちは2歳児が足にしがみついて泣いてどうしようもないときは、禁じ手の「Eテレ」や「英語のDVD」などを見せてしまいます。

4月から新生活がはじまる方も、自分たちのスタイルがおちつくまでは大変だと思いますが一緒に試行錯誤しましょう・・・

なかなかBestにはできなくても、Betterを目指していきたいですね。

 

↓ポチっと応援していただければ嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。