夜のダラダラスマホをやめられた方法と取り入れたもの

こんにちは。

突然ですが、夜ベッドに入ってからのスマホタイムってどれくらいですか?

寝る前1時間もダラダラスマホ時間をとっていました

 

わたしは子供の寝かしつけで夜9時半くらいにベッドに入り、

子供が寝た10時ごろからも何となく起きるのが面倒臭くなりスマホをいじりはじめ、

眠くなった11時過ぎ頃に寝る、というサイクルでした。

更には夜に子供に起こされたときなど、スマホで時間をチェックするだけのつもりが何となくそのままメールチェックなどを始めてしまいしばらく寝られなくなることも。

平均したら1時間はダラダラスマホタイムを過ごしていました。

特に目的もなくだらだらネットサーフィンが多い

 

もちろん、有意義な使い方だったら良いのですが、私の場合

  • Yahoo!ニュースから、関連記事をえんえんと読んでしまう
  • サイトのコメント欄まで読んでしまう(書き込みはしないけど)
  • なぜか海外セレブのゴシップ記事などを読んでしまう(謎)

など、明らかに何にもならない・・・むしろ翌日には忘れてしまうような記事を何となく見ていました。

眠くて判断力が鈍っているので、ネットショッピングも不調

 

色々欲しいものがあって、夜に調べよう!と思うことも多いのですが、

ネットショッピングの弊害として、「比較や口コミが多すぎる」ことがあります。

商品を調べているうちに情報が多すぎてわけがわからなくなり、

「やっぱり今日はやめておこう・・・」となること多数。

もしくは「今日はお買い物ポイントデーだから絶対買わなきゃ!」といって

深夜2時ごろまでかかってしまい、お得なのはいいけど寝不足・・・ということも。

深夜にブルーライトをあびて、睡眠の質も低下

 

もともと3人の子供たちと同室で寝ているので、1、2時間ごとに誰かの寝言や寝相や夜泣きで起こされます。

ただでさえ浅い睡眠が続いているのに、携帯のライトをあびて目と脳が変に活性化。

眠いのに眠れない、寝ているのはずなのに眠い、ということがよくありました。

寝室にスマホを持ち込まないことに決めました!

 

そんなこんなで、最近は慢性的に疲れていたところ、どこからか風邪をもらってきてしまいました。

アラフォーのわたしですが、明らかに20代よりは回復もおそく、症状がおさまらない。

仕事にもさし障るし、家族にも迷惑がかかります。

健康は大事だ!と再確認し(医者のくせに・・・)、まずは夜しっかり眠ることを考えダラダラスマホをやめる決断をしました。

一番確実な方法として、夜間はリビングで充電しておき、

寝室にスマホを持ち込まない

ことにしました。

子供を起こさず、自分だけが起きられる目覚ましが必要

 

そこで問題になったのは、目覚まし時計

わたしは普段スマホのアラームをバイブレーションにして、枕の下において寝ていました。

子供たちが起きる前に、ある程度の家事をしておくためです。

共働きの朝のタイムスケジュールはこちら イライラを最小限にしたい

子供が起きてしまうと、「抱っこ」となったり大泣きされるのでコッソリひとりで起き出します。

なので普通の、音がでる目覚まし時計はNG

「振動する目覚まし時計なんでいくらでもあるでしょ!」となぜか余裕しゃくしゃくでさがしてみたのですが、これが意外とない!んです。

 

バイブレーション機能つきの目覚まし時計をゲット

 

今回わたしが重視したのはこちらの条件です。

 

  • バイブレーションのみ(音無し)に設定できること
  • 振動の強さは(子供たちを起こさないように)強すぎないこと
  • 枕の下に置ける形状であること
  • 高価格すぎないこと

 

そもそも振動する目覚まし時計って、種類がそんなにないみたいです。

  1. 普通の音では起きられない人 →超強力バイブレーション
  2. 電車などで乗り過ごし防止したい人 →腕時計型、高性能、高価格
  3. 一緒に寝ている人を起こしたくない人 →???

今回は3を探していたので、おのずと一つに絞られました。

↓こちら。

これをネットで購入し、早速1週間使って見ました。

 

枕の下に置くことで、朝の単独離脱が成功!

shakenwake

 

海外製品ですので説明書をみながら最初の設定をするのが大変かな?と思っていましたが

日本語の説明書もついてきていたので問題ありませんでした。

肝心の振動の強さも、大丈夫!

スマホのバイブより少し強めかな?と思うくらいです。

この製品はリストバンドが付属していますが、とりつけなくても使用できるので、わたしは本体を枕の下に置いています。

枕の下に置けば自分は確実に起きられるけれど、他の人は起こさない。

という点もクリアでき、満足しています。

夜のダラダラスマホをやめたい人にオススメです!

 

 

私はここ1週間、スマホをベッドに持ち込まないことによって

  • 子供の寝かしつけで早めに寝る→翌朝早めにおきて活動する
  • 子供が寝た後ベッドを抜け出して読書など(スマホ以外の)活動をする

ことができるようになりました。

ついついスマホチェックをしなくなったので、睡眠の満足度が上がりました。

そもそも、「夜ベッドで見なきゃいけない情報」なんて、ほぼないですよね。

メールなんかも翌朝以降に確認すればいいだけです。

今のところ全く問題ないので、これからも続けたいと思います!

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 人気ブログランキング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です